ご挨拶

当ホームページにお越しくださいまして、誠に有り難うございます。

私は、大学卒業後、平成7年に名古屋国税局に入局後、東海4県下の各税務署及び国税庁税務大学校などの勤務を経て早期退職し、令和元年9月に税理士事務所を開業いたしました。

国税組織の中では主に資産課税部門に従事し、数多くの相続税や譲渡所得の調査等に携わってきた経験から、資産課税の実務及び税務調査の立ち会い等を得意分野としております。

相続分について具体的に知りたい、財産の評価額を知りたい、相続税額を試算したい等、将来の相続のご相談も初回無料で受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

また、弁護士、司法書士、宅地建物取引士等と連携しており、包括的なご対応も可能です。税理士のセカンドオピニオンとしてご相談も賜ります。

税理士 岡本 篤典   

(日本税理士連合会登録第141636号)   

【その他保有資格】

1級ファイナンシャルプランナー技能士

宅地建物取引士 (愛知)第061108号

相続アドバイザー